303WA-2

2013年02月26日

ApexRadio 303WA-2の口コミ (5) 発送が早い!

303wa2ApexRadio 303WA-2の口コミですが、
今回はお店の対応が良かった点について。


ApexRadio さんでの購入、
発送が早くて大満足だったようですよ!


(口コミここから)

受信機以外のパーツは、
(ケーブルや、基台、自己融着テープ・・・などなど)
全て入ったオールインワンのアンテナです


BCL復活組の方々に最高ではないでしょうか?


あと、このお店は本当に安心して買い物が出来ます
なんといっても発送の迅速さはすごいです


なんと注文確定から23時間で到着しました!!
すばらしい

梱包も丁寧かつコンパクト。


今までのネットショッピングのうちで、一番良いお店です
ありがとう



(口コミここまで)

私がこのアンテナを買った時も、発送は早かったです。



ApexRadio 303WA-2の詳細はコチラ


npge05xxx at 22:00|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ApexRadio 303WA-2の口コミ情報 (4) 大震災を機にラジオ回帰

303wa2ApexRadio 303WA-2の口コミです。


一昨年の大震災を機に
ラジオに回帰したDXerさん。

SONY ICF-SW7600GRをお使いのようです...

(ここから)

 大昔にICF-SW7600GとAN-1は持っていましたが、
だいぶ前に手放してしまい長年インターネットラジオ
ばかり聴いていました。

しかし今回の震災を機に、乾電池だけでも海外からの
情報を収集できる短波ラジオとその受信環境の重要性
について改めて考えるように。


今回、ネットでのレビューを参考にこちらのアンテナを
選択しました。

現在使用しているラジオはICF-SW7600GRです。
短波ラジオ以外にも、AM放送やFM放送の受信状況が
かなり改善され満足しています。

夜間の現時点で、AMは関西や中部の放送をクリアに聴く
ことができています。

FMの方もこれまでノイズだらけだった局が全て受信可能
になりました。

コンパクトかつU字ボルトを締める程度で済むので、
組み立てもすぐに完了しました。

電源不要・取り付けて終わりということで、私のようにBCL
経験の少ない人間でも気楽に使えるのも良いと思います。


(ここまで)


ノイズの少ないアンテナ ApexRadio 303WA-2。

中波や短波以外にも、FM帯で受信状況が改善されている
ようです。


ApexRadio 303WA-2の詳細はコチラ


npge05xxx at 08:43|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年02月25日

ApexRadio 303WA-2の口コミ情報 (3) 通信機型受信機に接続

303wa2ApexRadio 303WA-2は、
通信機型受信機に接続することもできます。

実際に、ApexRadio 303WA-2をJRCの受信機に接続させて
楽しんでいるDXerもおれます。


(ApexRadio 303WA-2の口コミここから)

リグはJRC NRD-345で、
今までのアンテナは
RF-Systems Mini-Windom Short Wave Antennaです。

かなり雑音が多くて受信環境が悪いのだろうと
諦めていました。

しかし303WA-2を購入して受信したら
雑音がウソの様に低くなり、
今まで受信すらしなかった遠方のDXまで
強力に受信出来ました。

これほどのアンテナの能力差に驚くと同時に、
今までこのアンテナにしなかった事を後悔しています。


(ここまで)


ApexRadio 303WA-2の詳細はコチラ

npge05xxx at 08:00|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年02月24日

ApexRadio 303WA-2の特長 (5) 設置について

303wa2ApexRadio 303WA-2の設置について


ApexRadio 303WA-2の全長は1.8mです。

設置範囲が小さいため、
ベランダなどへの設置に適していますが、
なるべく周囲の開けている場所を選んで
設置してください。

ApexRadio 303WA-2の対応マストは、
10~50φです。
テレビ用のアンテナマストに取り付けたり、
ベランダの手すりなどに、303WA-2に
付属するL型金具とU字型ボルトで、固定させます。


ラジオや受信機に接続する部分は、BNC型プラグです。

BNCジャックのないラジオ・受信機には、変換コネクタ 
あるいは変換ケーブルで接続させます。



ApexRadio 303WA-2の詳細はコチラ

npge05xxx at 18:00|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ApexRadio 303WA-2の特長 (4) 受動素子と能動素子

303wa2ApexRadio 303WA-2は、
能動素子を持たずに、受動素子で構成されている
完全バッシブタイプのアンテナですが、
この言葉、能動素子と受動素子とは何でしょう。



能動素子とは・・・
トランジスタやダイオード、ICなどの素子のこと。
電気の波形・周波数などを制御したり
変化させる能力を持つ素子。

よって能動素子は 、自ら電源として振る舞ったり、
波形を変化させ、非直線性故の特質を生かして
回路動作に特徴を与えます。

 

ApexRadio 303WA-2の受動素子とは・・・
抵抗やコイル、コンデンサのことを受動素子。 
供給された電力を消費・蓄積・放出する素子で、
増幅・整流などの能動動作を行わないものを
受動素子といいます。




ApexRadio 303WA-2の詳細はコチラ

npge05xxx at 11:00|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote